全国の風俗制覇を夢見ている私の風俗体験談です。

全国風俗制覇を目指して

時間をゆったり使って風俗嬢とエッチした

投稿日:2016年11月3日

たまには気分転換に女の子を抱いてエッチな遊びをしたくなったので、デリヘルを利用して好みの風俗嬢を指名してみた。しかも、今回は大奮発でナース服のコスプレを頼んで最長の120分コースにした。そのため、多少彼女とのんびり時間を過ごしても十分に満足できる時間がある。いつもは、とにかく時間に迫られてどうしていいかわからなくなる時があったので、今回のようにゆったりエッチを楽しめるなんて贅沢だし最高だ。時間はすべての人間に均等に流れているからこそ、贅沢な時間の使い方ができる時点で豪華だと思うんだよね。デリヘルから派遣されて家に来た風俗嬢は、すぐにシャワーを浴びてエッチの準備に入った。彼女が裸になっている姿を見ると、初めから興奮してしまった。そのため、エッチはゆっくりやる予定だったのに彼女をベッドに押し倒して、全身リップで彼女を愛撫した。初めは攻められてばかりの彼女だったけど、お返しと言わんばかりに俺にも全身リップをしてくれた。そしてシックスナインの態勢になるといつもと同じペースで射精してしまった。残りの時間はのんびり過ごして、また彼女と再会する約束をした。

小さいころから夢見たデリヘル店

俺が小さいころからある老舗のデリヘルが地元にあるので試しに利用してみた。昔から様々な噂があるお店なので小さいころから興味があったんだけど、大人になって実際に利用できて何か嬉しかった。自分が大人になったという実感がわいてきたし噂の真相を確かめることができるから、俺は受付の人にすべて任せてみた。ちなみに、昔からある噂とは受付の人におすすめを頼むととんでもないハズレの風俗嬢が来るという内容だった。ガキの頃はこういうネタ話を聞いてめちゃめちゃ喜んだけど、客として利用するときにひどい風俗嬢が来たらさすがにチェンジだよな。そして、家に来てくれた風俗嬢を見るとハズレどころかめちゃめちゃ可愛くておっぱいも大きい素敵な女性だった。とりあえず、あの噂がネタだったことを確認できたので、俺は彼女と一緒にベッドに入ってじっくり楽しんだ。あのデリヘル店から派遣された風俗嬢とベッドの中にいることが信じられなかったけど、大人の階段を上った瞬間だった。